FC2ブログ
 
■FC2カウンター

■カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最近のコメント
■最近の記事
■プロフィール

hiko

  • Author:hiko
  • スマブラ大好き人間
    今はドラゴンボールファイターズ大好き人間

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

頭は拳よりも強し
頭突きです
超ダッシュ、、、強いですよね
頭突きで突進してくるやつらを見て思い出すのはSFCのドラゴンボール超サイヤ伝説での頭突き追撃とやられポーズですよね。


改めて文章を書いてみるとこんな文章で本当に良いのかという疑心暗鬼の心と書き上げた時のみんなに見て欲しいという承認欲求という化け物ですね。
せっかく書いたんだからみろコラとか思いつつ俺なんかが考えた文章が為になってるのかとw


ま、自己満足のために書くんですけどね
人間は自分が満足すれば他のことは大体許せるものなのです。
私生活や仕事でイライラした時は一旦は忘れて自分が満足できる他のことをやって見ましょう。



さて、今回は


3.相手のガードを崩すには

についてを書いていこうと思います。


3.相手のガードを崩すには

立ちガードには下段技
しゃがみガードには中段技

どちらにも通るのがドラゴンラッシュと空中ダッシュめくり攻撃or超ダッシュとコマンド投げ

暴れ潰しと様子見

があります。


簡単な説明
下段技
限定的に2A、共通で2B
通常技についているので固め連携で普通に組み込みやすい

中段技は
J2Cや純粋ブウのJ5Bの1段目を除く大体の空中攻撃と6Bや一部キャラの必殺技
地上から出す中段技は追撃にゲージやアシストを使わないとできないものが多く、また発生が遅かったり、ガードされると不利を背負いやすい

ドラゴンラッシュはガード不能攻撃
空中でも出せます
コンボにも使える

空中ダッシュめくり攻撃or超ダッシュはガード方向の左右どちらかで惑わせます。
アシストなどを使わずに狙うと隙間時間が多く逃げられやすい

暴れ潰しは連携の隙間に小技などで割り込んでくる相手に対しての行動で、様子見は無敵技やZリフレクトに対するものです


ここから本題

・対になる選択肢と様々なアプローチ
通常連携に組み込みやすい下段ですが2Bをガードされた後は下段技は出せないので立ちガード安定になり、中段技を出してもガードされてしまいます。
2Bのタイミングで6Bを出すなどしてガードを揺さぶりましょう
分かりやすいのは悟空SSGSSのA2段目をガードさせた後のA3段目か2Bの二択ですね。(しゃがみガードしながらA3段目のモーション見てから立ちガードされたりもしますが)
ガードされるのは他のアプローチが出来てないからだと思いましょう。


しかし、持続の長いアシストをガードさせながらだと話は別ですが中段は発生が遅いためAなどの技やバニッシュで割り込まれやすいのが弱点です。


割り込み暴れを潰すには通常連携よりも少し遅らせて繋げることで相手の小技の前隙に攻撃を当てることが出来るのでそこからコンボへ繋ぐようにしましょう。


また、無敵技やバニッシュ割り込みを狙ってくる相手もいますので様子見ガードなども混ぜていきましょう。
無敵技はガードすることが出来ればその後は5Bや2Bの高威力コンボを狙えます。

無敵技からバニッシュされても2Cを出せば確実に割り込めるので誤魔化されないようにしましょう。

無敵技誤魔化しスパーキングは五分状況になるので頑張りましょう。昇竜持ちの特権です。


バニッシュ暴れは様子見さえしておけば2C対空はそんなに難しくありません。


隙間のある連携が多いとZリフレクトも狙われやすいので基本は隙間のないアシストを使った連携の中で中下段を狙うのが良いと思います。




ここまでは中下段と暴れ潰し、様子見の話をしました。
ここからドラゴンラッシュと空中ダッシュめくりお超ダッシュでの崩しのお話
コマンド投げのキャラは使ってないので説明できそうにないです、、、


上記選択肢の欠点は基本的に暴れやバニッシュで逃げられやすいので暴れ潰しや様子見でその行動は通さないと思わせておかないと通りにくい行動になります。しかし、だから二の次の選択肢かと言われるとそうではない非常に重要な崩し手段ですのでスムーズに出していけるようにしましょう。



ドラゴンラッシュ
ガードを問答無用で潰す選択肢。実質投げ
ガード状態の相手には当たらないので注意

ドラゴンラッシュが当たる前後8or9フレームの間にD以外の攻撃ボタンを押されると仕切り直しになります。
また地上ドラゴンラッシュは空中相手には当たりませんのでジャンプで逃げられます。

狙うタイミングとしては

空中攻撃をガードさせて着地してすぐ
アシスト攻撃をガードさせてすぐ

どちらも相手として固めが来ると思いガードを継続しようとしやすいタイミングです。
これを暴れられたりジャンプで逃げられるのは読まれているので通常の固めでの意識づけが出来てないと思います。
仕切り直しされたら相手が画面をよくみているか意識をそれに割いているので空中ダッシュめくり攻撃でもしましょう。



空中ダッシュめくり攻撃と超ダッシュ
ドラゴンラッシュが当たるくらいガード行動をしようとする相手にはこちらの行動も通りやすいですが操作が少し忙しくなります。

狙いやすい状況は

空中攻撃をガードさせて着地してすぐ
アシストをガードさせた時

とドラゴンラッシュとほぼ同じです。
出す技は大体のキャラがJB
空中めくり攻撃を当てた時には少し距離が離れている場合が多いのでちょいダッシュAやB、2Bが主です。2B.Bと繋げるとスムーズに空中コンボへ移行できますが、ガードされてしまった時に固めに移行しにくいです。

また、めくり攻撃がガードされ始めたら次は空中ダッシュ後にすぐに超ダッシュをすれば空中ダッシュの慣性を消して表方向にガードしないと行けない突進が出来るのでガード方向を惑わすことができます


コマンド投げ




とまぁ大体こんな感じで相手のガードを崩すようにしています。
このゲームにおける崩しのメインはおそらく空中ダッシュめくりとドラゴンラッシュだと思うのでスムーズに当てられる状況を作っていくのが勝ちへの近道じゃないかなと。

固めることは手段、崩してダメージを与えることが目的となります。


簡単に言うとアシストをガードさせて中下段、めくり、ドラゴンラッシュを迫れる状況を自キャラで見つけていきましょう、同じ行動ばかりでなくバリエーションを増やしましょうってことです。

ドラゴンボールファイターズ | 07:32:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad