FC2ブログ
 
■FC2カウンター

■カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■最近のコメント
■最近の記事
■プロフィール

hiko

  • Author:hiko
  • スマブラ大好き人間
    今はドラゴンボールファイターズ大好き人間

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

マリオを使い続けてみて
前回はコンボ関係のことをチラホラと書いたけど使い続けてみると固く立ち回ることが増えてコンボ始動が投げばかりになるという量産型マリオになっているわけですが(^q^)

今回もマリオのワザについていくらか書き連ねていこうと思う

・空N
前回も書いてたような気がしないでもないけど再評価ワザ
着地際に低%で当てた時は下投げに繋げられる為リターンが高い、そしてリターンの高さに裏打ちされたスカし行動(※)の強さ(見えなさ)はこのゲームの中でもトップクラス。
SJ最速~少し遅らせ空Nはマリオの横移動と着地隙を出したとしても10Fと準最速属の為対ガードにも強めの行動でリスクリターンも釣り合う行動だと思われる。
また50%~65%あたりの相手へ当てた時は浮きが低くてダウン連へかなり繋ぎやすくステージ端から中央に向かってダウン連をするという状況以外ではホールド横スマ上シフト(20%まで溜められる)で重量級以外は撃墜が見込めるので狙わない理由がない。
使えば使うほど評価の上がるワザである
ちなみに100%ちょっと越えたあたりでカス当てでダウン連チャンスが再度到来する。

※スカし行動とは
なんらかの空中攻撃を出すと思わせて相手にガードキャンセルつかみを意識させてから、何もせず着地して即つかみや、その場回避、横スマなどを当てていく行動のこと
ガードキャンセルを狙っていると相手は反応が遅れがちなので通りやすい
forではこの行動はかなり強めである


・横スマッシュ
発生前にマリオがかなり引くので相手のワザを避けることができる
炎の部分は相殺判定がなくどんな攻撃にも一方的に勝つことができる
上中下に打ち分けることのできるスマッシュである。基本的には全て上シフトで良い。
相手が対ガード用の空中ワザ先端を狙っている時へのパナし
相手が着地しながら空中攻撃を当てようとしてくる時の対空
先端をガードさせてリスクの少なめのパナし
スカし行動から撃墜を狙う時
2回目崖捕まりが確定した相手へは下シフトで先端を当てることが可能


・ポンプ
一見役に立たない押し出し用のワザだが個人的にはかなり推したいワザである
後隙がかなり短く相手が密着でガードや足の速いキャラが近めでずっとマリオに向かって走り続けない限り反撃は出来ない(飛び道具は除く)上にシールドは即出せるので溜めることにそこまでリスクがかからないのでドンドン溜めて良いと思う
相手がSJ空中攻撃などを狙っている時にポンプをかけるとステージの7割近くを押し返すことができて強い、崖端からなら安全にステージ中央に戻ることができる上に相手が高空へ飛ばされるので着地狩りのチャンスが来ることすらある
崖待ちや崖際で待っているいる相手を押し出すことが復帰阻止の状況に持っていくことができることもある

復帰阻止にも使うことができて復帰距離の短い相手を更にキツくさせ、直線的な復帰ワザで崖を狙っている相手に当てることで軌道をズラして攻撃を当てたりすることもできる

相手を強制的に動かしたり立ち回りを破壊することができるのでダメージは無くとも相手からしたらかなりウザいワザになるのでマジでオススメのワザです


・メテオナックル
斜め下に強烈に飛ばす攻撃。
メテオスマッシュなのに斜め下に飛ばすという性質のためステージ上ね当てても撃墜できる可能性があるワザ
基本的にジャンプ読みや空中回避読みをして使う用途が主ななので対の選択肢が無いと当てどころが無いと思って良い
発生も遅く判定が広いわけでは無いが試合序盤でも崖端で当てることができれば試合が決まるレベルのリターンを秘めているので決められるシーンでは確実に決めていきたいワザである


今回はここまで

オフ・遊びとか | 01:54:33 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad