■FC2カウンター

■カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近のコメント
■最近の記事
■プロフィール

hiko

  • Author:hiko
  • スマブラ大好き人間
    今はドラゴンボールファイターズ大好き人間

■月別アーカイブ

■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
自分のために生きる ベジット感
対戦に忙しすぎて攻略文章が書けない(ゴミ)

昨日からベジットザマスが配信されましたね
丁度昨日は子供の保育園行事参加のために休み取ってたのでそれが終わってからはベジットをひたすら触り続けていました

使用感は

長所
ソロで高火力
どこでもダウン確定を持っている(端継続したいときはゲージ必須
広範囲打撃投げを持っている
b攻撃から2aに戻るチェーンコンボがある
中央からでも簡単に端に一瞬で運べる
ゲージ回収が高い
バニガードさせた時のバクステ狩りが簡単(A押すだけ)
ディレイド超必からコンボ継続ができるキャラがいる
空中3ゲージがある
アンチアンチエアがある(空中射撃ボタン)


短所
崩しが普通
通常技の使い勝手が微妙
空中で叩き落とす技がないのでアシスト利用のコンボが難しめ
空中超必の最低保証が630



超悟空くらいと同じ評価に落ち着きそうな感じ

トランクスout
ベジットin
って感じで遊んでます






スポンサーサイト


ドラゴンボールファイターズ | 08:22:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
言うことはあるのか
前回更新から飽きたわけではなく仕事とDBFと家族サービスをひたすら行なっている為続きを書く時間がございません。

アプデがあって16号と青飯、ベジータの弱体化があり、よくわからないクリリンなどが少し強化されたようで。
突出してたキャラの平均化なのでバランスが良くなったと思うけどツイッターでは怒ったTLが流れてくるあたりどんな変更加えても怒る人はいるから気にせずマイペースに遊ぶのが良いのだと思わされますな。

色々迷いは出たものの今のキャラは
少年悟飯、超悟空、トランクス

で割と楽しめております。
かめはめ波は新時代の波動拳として撃ちまくってる






オフ・遊びとか | 08:07:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
頭は拳よりも強し
頭突きです
超ダッシュ、、、強いですよね
頭突きで突進してくるやつらを見て思い出すのはSFCのドラゴンボール超サイヤ伝説での頭突き追撃とやられポーズですよね。


改めて文章を書いてみるとこんな文章で本当に良いのかという疑心暗鬼の心と書き上げた時のみんなに見て欲しいという承認欲求という化け物ですね。
せっかく書いたんだからみろコラとか思いつつ俺なんかが考えた文章が為になってるのかとw


ま、自己満足のために書くんですけどね
人間は自分が満足すれば他のことは大体許せるものなのです。
私生活や仕事でイライラした時は一旦は忘れて自分が満足できる他のことをやって見ましょう。



さて、今回は


3.相手のガードを崩すには

についてを書いていこうと思います。


3.相手のガードを崩すには

立ちガードには下段技
しゃがみガードには中段技

どちらにも通るのがドラゴンラッシュと空中ダッシュめくり攻撃or超ダッシュとコマンド投げ

暴れ潰しと様子見

があります。


簡単な説明
下段技
限定的に2A、共通で2B
通常技についているので固め連携で普通に組み込みやすい

中段技は
J2Cや純粋ブウのJ5Bの1段目を除く大体の空中攻撃と6Bや一部キャラの必殺技
地上から出す中段技は追撃にゲージやアシストを使わないとできないものが多く、また発生が遅かったり、ガードされると不利を背負いやすい

ドラゴンラッシュはガード不能攻撃
空中でも出せます
コンボにも使える

空中ダッシュめくり攻撃or超ダッシュはガード方向の左右どちらかで惑わせます。
アシストなどを使わずに狙うと隙間時間が多く逃げられやすい

暴れ潰しは連携の隙間に小技などで割り込んでくる相手に対しての行動で、様子見は無敵技やZリフレクトに対するものです


ここから本題

・対になる選択肢と様々なアプローチ
通常連携に組み込みやすい下段ですが2Bをガードされた後は下段技は出せないので立ちガード安定になり、中段技を出してもガードされてしまいます。
2Bのタイミングで6Bを出すなどしてガードを揺さぶりましょう
分かりやすいのは悟空SSGSSのA2段目をガードさせた後のA3段目か2Bの二択ですね。(しゃがみガードしながらA3段目のモーション見てから立ちガードされたりもしますが)
ガードされるのは他のアプローチが出来てないからだと思いましょう。


しかし、持続の長いアシストをガードさせながらだと話は別ですが中段は発生が遅いためAなどの技やバニッシュで割り込まれやすいのが弱点です。


割り込み暴れを潰すには通常連携よりも少し遅らせて繋げることで相手の小技の前隙に攻撃を当てることが出来るのでそこからコンボへ繋ぐようにしましょう。


また、無敵技やバニッシュ割り込みを狙ってくる相手もいますので様子見ガードなども混ぜていきましょう。
無敵技はガードすることが出来ればその後は5Bや2Bの高威力コンボを狙えます。

無敵技からバニッシュされても2Cを出せば確実に割り込めるので誤魔化されないようにしましょう。

無敵技誤魔化しスパーキングは五分状況になるので頑張りましょう。昇竜持ちの特権です。


バニッシュ暴れは様子見さえしておけば2C対空はそんなに難しくありません。


隙間のある連携が多いとZリフレクトも狙われやすいので基本は隙間のないアシストを使った連携の中で中下段を狙うのが良いと思います。




ここまでは中下段と暴れ潰し、様子見の話をしました。
ここからドラゴンラッシュと空中ダッシュめくりお超ダッシュでの崩しのお話
コマンド投げのキャラは使ってないので説明できそうにないです、、、


上記選択肢の欠点は基本的に暴れやバニッシュで逃げられやすいので暴れ潰しや様子見でその行動は通さないと思わせておかないと通りにくい行動になります。しかし、だから二の次の選択肢かと言われるとそうではない非常に重要な崩し手段ですのでスムーズに出していけるようにしましょう。



ドラゴンラッシュ
ガードを問答無用で潰す選択肢。実質投げ
ガード状態の相手には当たらないので注意

ドラゴンラッシュが当たる前後8or9フレームの間にD以外の攻撃ボタンを押されると仕切り直しになります。
また地上ドラゴンラッシュは空中相手には当たりませんのでジャンプで逃げられます。

狙うタイミングとしては

空中攻撃をガードさせて着地してすぐ
アシスト攻撃をガードさせてすぐ

どちらも相手として固めが来ると思いガードを継続しようとしやすいタイミングです。
これを暴れられたりジャンプで逃げられるのは読まれているので通常の固めでの意識づけが出来てないと思います。
仕切り直しされたら相手が画面をよくみているか意識をそれに割いているので空中ダッシュめくり攻撃でもしましょう。



空中ダッシュめくり攻撃と超ダッシュ
ドラゴンラッシュが当たるくらいガード行動をしようとする相手にはこちらの行動も通りやすいですが操作が少し忙しくなります。

狙いやすい状況は

空中攻撃をガードさせて着地してすぐ
アシストをガードさせた時

とドラゴンラッシュとほぼ同じです。
出す技は大体のキャラがJB
空中めくり攻撃を当てた時には少し距離が離れている場合が多いのでちょいダッシュAやB、2Bが主です。2B.Bと繋げるとスムーズに空中コンボへ移行できますが、ガードされてしまった時に固めに移行しにくいです。

また、めくり攻撃がガードされ始めたら次は空中ダッシュ後にすぐに超ダッシュをすれば空中ダッシュの慣性を消して表方向にガードしないと行けない突進が出来るのでガード方向を惑わすことができます


コマンド投げ




とまぁ大体こんな感じで相手のガードを崩すようにしています。
このゲームにおける崩しのメインはおそらく空中ダッシュめくりとドラゴンラッシュだと思うのでスムーズに当てられる状況を作っていくのが勝ちへの近道じゃないかなと。

固めることは手段、崩してダメージを与えることが目的となります。


簡単に言うとアシストをガードさせて中下段、めくり、ドラゴンラッシュを迫れる状況を自キャラで見つけていきましょう、同じ行動ばかりでなくバリエーションを増やしましょうってことです。

ドラゴンボールファイターズ | 07:32:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
対戦前から勝負は始まっている
前置き

さて、ここから俺が少しずつ勝ちを拾えるようになり、どう上手くなっていったかを項目別に書いていくことにします。
チュートリアルは終わらせて同時押しを含む各ボタンがどんなことをしてくれるかを理解したら何書いてあるか分かるし、読めるようになると思います。

そして前回、前々回の記事を読んだ人なら想像つくと思いますが時に上品な発言が勢いよく飛び出してくるので心構えしておいて下さい。ああいう文章に嫌悪感を持つ奴で格ゲーやるやつはどうせ俺より低収入なので気にしませんが。また俺より高収入な場合はこんな俺に尊敬されてしまうので、元より消え失せるのが吉です。




ここから本題

今回は前回の記事で書いた目次のうち


1.対戦中何をするのか
2.アシストの強さと使い道

を書こうと思います

が、その前にやる事があります。


0.自分の使うキャラクターを決める
いきなり目次から脱線してますがゲームを楽しむためにはお気に入りのキャラを決めてしまいましょう。
自分の気にいったキャラの方が楽しく遊べるでしょう。自分で決めたという覚悟があればキレそうな負け方をしても腹に収めやすくなるものです。
長く続けてたら他のキャラも使いたくなってくると思いますが。

別にプロ目指すわけでもなく俺くらいになるくらいなら(俺が中級者であるならば)基本的に好きなキャラクターを選べばいいと思います。
もしくはどんなコンセプトチームで遊びたいかを考えてみるのも普段使ってない頭の運動になるんじゃないかなと存じます。

が、ベジータやセル、悟空、悟空ブラックなど、単品である程度戦える上にアシスト攻撃も強力且つ多岐に渡る使い方ができるキャラも存在するので、 そんなやつらをチームに入れてみるもオススメです。
キャラの強さなどはネットにいっぱい転がってるので割愛。




1.対戦中何をするのか
一人10000の体力を持つキャラクターを3人倒すために相手の攻撃に当たらないように画面内を飛び回って、相手より先に攻撃を当てるゲームです
その為に何をするべきなのかを考えていきましょう。

対戦が始まったとき自分の手札には何があるでしょうか


自分の操作するキャラクター
アシスト攻撃をしてくれる控えが2人


この手札を使い相手に攻撃を当てたり、攻めが継続できるように攻撃をガードさせることが必要です。
次の項目では相手に触れる為に使うアシストについて解説しましょう。




2.アシストの強さと使い道

アシストの強さを端的に書くと

・ワンボタンで操作キャラの硬直なしで好きなタイミングで攻撃を出す事が出来る


アシストの主な使い道は何か?

1.ローリスクに相手に攻撃をガードさせることができる
2.相手が手を出してきそうなタイミングでアシストを出しておく事で攻撃に転じる事ができる
3.相手のガード時間を長くしてガードを崩す機会を増やす
4.コンボダメージの増加


主に上記になります。

以下説明
1.ローリスクに相手に攻撃をガードさせることができる
画面内を自由に動き回る相手に自分のキャラだけで捉えるのは難しいです。
そこでとりあえずアシストを出しながら相手に向かってダッシュしてみましょう。
超ダッシュでもいいかもしれませんね。

アシストの攻撃の範囲にいる相手ならガードするかアシストの攻撃を受けています。
ガードしているならそのまま自キャラで固めから崩し、攻撃を受けているならコンボのチャンスとなります。

また、範囲外に逃げる相手もいますが相手はこちらの行動を受けてアクションを起こしているので何もせずにニュートラルな状態よりは攻撃を当てやすい状態になっているので深追いしすぎない程度に見逃さないようにしましょう。

では何故深追いしすぎないようにするのか。
それは2で説明


2.相手が手を出してきそうなタイミングでアシストを出しておく事で攻撃に転じる事ができる

まんまその通りですね、相手はアシストから逃げるために回避行動をしましたが攻撃はガードすることのできる状態です。
その状態で深追いしてしまうと逆にこちらが相手のアシストをガードしなければならない状態になってしまいます。

このゲームは非常にガードしている側が不利な状況を強いられるゲームになっているので相手に触れる、触れられるまでが「めちゃくちゃ」重要です。




余談ですがこの項目で説明したポイントでダメージを食らうと俺はマジギレしそうになります。多分みんなプッツンしてると思います。
ガードしながらワンボタン押しただけで「はいミスった~」とか思いながらコンボしつつ射精してる画面の向こうのプレイヤーを想像するだけで

お前今ボタン押しただけで何もしてないからな!!!!


ってなります。相手の射精管理の意味も含めて立ち回りましょう


余談終わり




3.相手のガード時間を長くしてガードを崩す機会を増やす
このゲームの地上通常技、必殺技はガードされると基本的に相手が先に行動できるようになり、攻めを継続する事が難しいのですが最後にアシストを呼び出すことで自キャラの攻撃による硬直が解けたのに相手はまだガードしている状態が続きます。
そこにドラゴンラッシュ、中段、下段、空ダめくり攻撃などで相手のガードを揺さぶりましょう。
天下のベジータ様など無敵技を持っている相手には一歩後ろに歩くのもありかもしれませんね。

アシストが出せる回数分固めの時間を延長できるのでこのチャンスを逃さぬよう、そして崩せなかったら仕切り直し。アシストを回復させるために誤魔化しつつ固めるかいったん離れましょう。



4.コンボダメージの増加
攻撃が当たった!なら基本的なコンボから最後にアシスト攻撃を当て、拾い直す。
アシストを使う事で500~700くらいダメージを伸ばす事が出来たら嬉しいですね
ダメージを伸ばすことの意味はまた説明します。





このようにアシストは非常に強力なものとなっており仲間が撃破されるたびに不利になるゲームとなっているので最初が肝心なのです。

このように色々な用途があり強力なアシストですが相手を攻撃に当たると青ダメージ(後衛にいる時に時間経過で回復する)を受けてしまう上に攻撃発生前に殴られると攻撃を出せない。(無敵でアッパーしてくるやつもいる)

また、使用後に一定時間のインターバルが必要になりますがこれを一度に2回まで使う事ができます。



相手に触れるために攻撃範囲が広いアシストを1人入れておいた方が良いでしょう。また、触れたあとは相手がガードしている時間を伸ばすために拘束時間の長いアシストを入れるのもオススメです。



今回はここまで。
間違っていたりこんな使い方もあるで。と思った人は是非教えてください。俺も強くなりたいので







ドラゴンボールファイターズ | 11:36:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
初心者から中級者になるために
ドラゴンボールファイターズ面白いですね。
もっとプレイヤーが増えて欲しいと思っている俺の気力があるうちに書いておきたいことがあります。

それは初心者~中級者あたりまでに覚えておきたいこのゲームの簡単なコツのようなものです。
非常にライトに遊ぶことのできるこのゲームですが、チュートリアルを終わらせてガチャって遊んでるうちにこのゲームの奥深さに気づき、深さを知ろうとした時に途端に情報量の少なさに気づくと思います。


目次

1.対戦中何をするのか

2.アシストの強さと使い道

3.相手のガードを崩すには

4.コンボダメージの高さの重要性とそのメリットとは

5.コンボの締めはどうするのが正解か

6.相手をダウンさせることの大事さ

7.スパーキングはどう使うのが正解なのか

8.相手の固めを凌ぐには

9.交代することの大事さ

10.対戦システム周りについて

11.その他



以上を俺の知っている範囲で解説していきたいと思います。
中級者までの対戦に必要なことは書いていくつもりです。モレ、抜けがあると思った方は教えてください。


以下、このゲームをやり始めた時に感じた俺の気持ち


調べても出てこねぇ、どう調べてたらいいかわかんねぇ





いや、これがホントに出てこないんだよね。
上手いプレイヤーもっと情報出せこの童貞どもがと心では叫んでおりました。
おそらく真面目にやりこみたいキモトンカツどもなら自分で調べたりなんとしてでも検索してやろうと躍起になるだろうというメーカー側の挑戦だと思ってます。

面白いゲームに出会うという素晴らしさを他の人に感じてもらえたらと思います。
じゃないと俺がブログを再開するなんてありえない。

本当に面白い物は他人と共有すればもっと面白くなるはずです。
みんなでもっと遊びましょう。その遊んでる時間の大切さに気づけますように

ドラゴンボールファイターズ | 08:20:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。